EUREKA!

みつけたりわかったりわからないけどわかりたかったり

遠くで街の動く音がする

夏と秋をスキップして冬。

文体が以前と変わっているかな。

 

風邪で有給つかい切った。

ひさしぶりの発熱を伴う風邪は新鮮。

脈が速くて大きい。

「生きている体がここにある」と思う。

 

眠りすぎて変な時間に目が覚めて、静まり返った午前3時。

でも、本当は静まり返ってなんかいない。

横になって枕に耳をつけると「シーン」というような高音域の音が聞こえる。

血液が流れる音か、細胞が分裂したり死んだりする音か、よくわからないが体が発する音だと思う。

もう片方の枕と反対側の耳には、遠くで街の動く音がする。

午前3時台なので静かに遠慮がちだけど確かに「ゴー」という音がする。

あの音には、バイクや車を走らせている音やコンビニのドアが開いた時の音、誰かが暖房をつけている音、話し声やトイレを流す音、部屋のドアを開ける音、もっと言うと寝息なんかも含まれているのかな。

私の音が高音で、街の音が低音なのは、大きさの違いかな。

そんなことをぼんやり熱の頭で考えてまた寝た。

 

 

『夏至祭』ありがとうございました!

「あっ!」という間に2週間くらい経ってしまいましたが、『夏至祭』ありがとうございました。

たのしかったし、たのしんでもらえたみたいでうれしいです。

次の日は、まやちゃんと「今度は外でやりたいね」つって祖師ヶ谷大蔵のカフェムリウイさんに行ったりしました。

店主の方にきいたところ、火を使うのも全然オッケーとのことだったので今後やるかもしれません。

その前に私は、♨のデモ音源作りをがんばろうと思います。

 

あーなんかうまく書けないや。

たのしかったことを振り返ってなにか書くのって苦手です。すみません。

とにかく、感謝だけ受けとってもらえたら幸いです。

プリミ恥部さん、野田薫さん、KAIEちゃん、まやちゃん、ちかちゃん、キャスミン、フレッド、来てくれたみなさんほんとありがとう!!!

 

f:id:pyonsky:20120628150058j:plain

f:id:pyonsky:20120628150101j:plain

夏至祭やります!

6月16日(土)に『夏至祭』というイベントやります。

ワークショップあり、空間展示あり、LIVEあり、宇宙マッサージあり、ごちそうあり、お酒あり、愛あり、笑いありと盛りだくさんです。

詳細はこちら↓

タイムテーブル

☆15時〜     花冠づくりワークショップ(先生はKAIEちゃん)

☆日暮れ〜    切り絵灯ろうのインスタレーション

☆適宜      プリミ恥部さんの宇宙マッサージ

☆19時30分〜  LIVE

☆20時10分〜  プリミ恥部さんLIVE

☆21時〜          野田薫さんLIVE

☆22時〜    自由行動

 

料金

☆花冠ワークショップ:1000円〜(別料金でアイテム追加方式です)

☆日暮れ以降    :2000円 or 1500円(ワンドリンク&フード込み、お酒やごちそうなど持参される方は1500円!)

☆宇宙マッサージ  :受けられる方がプリミ恥部さんに直接お支払いください

 

さらにくわしくはこちらです↓

 

☆15時くらい〜   花冠づくりワークショップ

作家のKAIEちゃん先生のもと、北欧の本場の夏至祭みたいに植物を使って花冠をつくります。(写真はKAIEちゃん作の試作品)

おうちや道端、お花屋さんなどで花冠によさそうな植物を見つけたら持ってきてもらえるとありがたいです!

シロタイギク(写真右の白っぽい葉っぱのやつ)など、もしあったらぜひ!

f:id:pyonsky:20120515234555j:plain f:id:pyonsky:20120515234602j:plain

 

☆日暮れ〜    切り絵灯ろうのインスタレーション

平面・立体問わずいろいろな作品をつくり続けている友人の作家まやちゃんによる、切り絵灯ろうなどのインスタレーション(空間展示)を行います。

みんなで夜を過ごす空間がそのまま作品です。

まやちゃんの作品はいつもなんだかお守りのようです。

お守りの中で過ごせるなんてどんなにか心地よいだろうと、私は今からたのしみでなりません。

まやちゃんが制作中の絵

f:id:pyonsky:20120531172558j:plain

 

 プリミ恥部さんの宇宙マッサージ

まず、宇宙マッサージをご存知ない方はこちらのサイトをどうぞ☆

プリミ恥部さんが登場し次第、各自でプリミ恥部さんにお願いしてお受けください。

私も以前受けたことがあるのですが、おなかに不思議なあたたかさを感じて調子がよくなりました。

 

 

☆19時30分〜 ♨LIVE

♨(onsen)は、私の音楽名です。

まだ始めたばかりで拙いですが、精一杯演奏します。

今回の編成は、歌:ぴょん ギター:フレッドです。

 

☆20時10分〜 プリミ恥部さんLIVE

宇宙マッサージで来てくださるプリミ恥部さん

ミュージシャンでもいらっしゃるので、思い切って演奏もお願いしたらこころよく引き受けてくださいました!

生で聴けるのとてもたのしみです☆

プリミ恥部さんの音楽はこちらなどで聴けます。

 

☆21時〜         野田薫さんLIVE

4月の阿佐ヶ谷rojiでのLIVEを観てすっかりファンになってしまい、思い切って演奏をお願いしたら快諾していただきました。

とても素敵な歌なのでぜひみんなに生で聴いてほしい!

野田薫さんの音楽はこちらなどで聴けます。

 

☆22時〜         自由行動

自由行動です。

各自たのしく過ごしてください。

朝までいてもたぶん大丈夫です。

 

☆開催場所   永福町のシェアハウスの2階リビング

開催住所はご予約いただいた方にメールでお伝えさせていただきます。

「参加したい!」と思われた方は、Twitter(@alohanela)か以下のアドレスの★を@に変えてご予約ください。

開催住所をお知らせさせていただきます。

pyonskyonsen★gmail.com

 

☆フード&ドリンク

特製キーマカレー&サラダなどいろいろ。

お酒・食べものの持ち込み大歓迎です。

持ち込んでくれた方は料金500円引きにさせていただきます。

 

LIVEなどのパフォーマンスは引き続き募集中です。

もし、なにかやりたい方がいましたらお気軽にTwitter(@alohanela)かメールの方にご連絡ください。

観るだけよりもパフォーマンスでも参加した方がたのしいし、みんなのためにもいいですよ。

恥ずかしがらずにあなたをさらしてください。さあ!さあ!!

 

ではでは、6月16日にお会いしましょう☆

 

 

アー写ができたの

4/22、のらぼうの10年祭というイベントで歌ってきました。

うーん、だめだったあ。

緊張と技術不足です。

昨年ぐらいからいろんなライブを観ていて、その人がその人らしく裸の心で表現しているだけで感動して、技術なんていいよ二の次でなんて思っていたけど、そういえばみなさん普通に上手だった。

ひとり♨はほんとまだまだです。くるぶし程度の足湯です。

自由な表現ができるのや緊張を超えていけるのは、技術あってこそだと再認識しました。

がんばりたいな。

家にいるときはギターとつながった体であるかのようにいつでも携えていよう。

演奏中の写真を友人のムッシュイヌイが素敵に撮っててくれて、これはよかった。

f:id:pyonsky:20120423094745j:plain

 

これからさかのぼること2週間前、森のテラスでやったライブはふたり♨だったのや、友だちに囲まれ全然緊張しなかったのもあって、大丈夫でした。岩風呂まで行けました。

これの動画をもう少ししたら上げようと思います。

 

臨死!!ぴょんちゃん

半分白目をむいて口からだらだらと血を流しながら、知ってるような知らないような人たちに囲まれ、自分の命はあと数時間で終わると知っている。

やりたいこと、まだいろいろあるのになあ。

自分のことやこの人生、気に入ってるのに、私は私とお別れか、残念だなあ。

もし、生まれ変わるとして、また一からやり直しかあ。

また新しく言葉覚えたり、どうでもいいこと気にしたり傷ついたりしながら成長しなきゃならないのか、超めんどくさいなあ。

と絶望してたら、夢だった。今朝午前5時。

こちらの時空では、私の命はまだ終わらない、らしい。

まあ、いきなり死ぬこともあるかもしれないけど。

まだ生きられることすごくうれしかった。

 

♨掘削中!いいお湯わいてきたよ!

4月のライブに向けて、♨(私の楽団の名前)練習をした。うちのリビングで。

楽団といっても今のところ、私(うたとギター)と同居人のフレッド(ギター)の2名なのだけど。

自作を5曲と大好きな曲のコピー3曲を演奏することにして、まず弾き語りで聴いてもらい、フレッドが即興で考えてくれたアレンジで軽く合わせてみた。

フレッド先生、実はセミプロなので、うまいのはもちろん、引き出しの多さとセンスがハンパない。

「これは夏の終わりの曲で~」とかちょっと説明するだけで、その曲に合った夏の終わりの景色そのもののメロディを弾いてくれたりする。

おかげで曲が素敵な広がりを見せてくれて、ありがたいことこのうえなし。

いやー、バンドってほんとにいいものですね。

ライブがとても楽しみ!

 

まだ、未完成ですが「だましだまし」という自作曲練習の模様をアップしました。

よかったら聴いてください。

こちらは、ひとりで弾き語りバージョンです。

フレッドがいないぶん地味ですが、こっちは最後まで歌ってます。

 

やっぱりてつだってもらうことにしよう

ettさんの「かぞえうた」すばらしい。 

ほんとなんていいうたなの。

音源化されていないのが残念すぎるよ。

 

弾き語りは自分のペースで歌えてよいけれど、自分のうたや楽器に集中しながら、みんなとのハーモニーをたのしめるバンドっってやっぱりとてもうらやましいよ!

バンドやりたいよ!バンドやろうぜ!

 

4月8日のライブに向けて、絶賛作曲&練習中なのだけど、どうにもギター下手でへこむ。

下手すぎて曲にひろがりが出ない。

だって、アルペジオが弾けないんですもの。

ギターが超絶うまい同居人(私はシェアハウス住まいです)にライブ手伝ってもらおうかと思案中。

思案中っていうか、「手伝って」ってまだ言えずにいるだけ。

人にお願いするの怖いのこれなんだろうなあ。

前世とかがもしあるのなら、人になんかお願いして殺されでもしたのかなあ。

やだなーこわいなー。(稲川淳二)←最近のマイブーム