EUREKA!

みつけたりわかったりわからないけどわかりたかったり

遠くで街の動く音がする

夏と秋をスキップして冬。

文体が以前と変わっているかな。

 

風邪で有給つかい切った。

ひさしぶりの発熱を伴う風邪は新鮮。

脈が速くて大きい。

「生きている体がここにある」と思う。

 

眠りすぎて変な時間に目が覚めて、静まり返った午前3時。

でも、本当は静まり返ってなんかいない。

横になって枕に耳をつけると「シーン」というような高音域の音が聞こえる。

血液が流れる音か、細胞が分裂したり死んだりする音か、よくわからないが体が発する音だと思う。

もう片方の枕と反対側の耳には、遠くで街の動く音がする。

午前3時台なので静かに遠慮がちだけど確かに「ゴー」という音がする。

あの音には、バイクや車を走らせている音やコンビニのドアが開いた時の音、誰かが暖房をつけている音、話し声やトイレを流す音、部屋のドアを開ける音、もっと言うと寝息なんかも含まれているのかな。

私の音が高音で、街の音が低音なのは、大きさの違いかな。

そんなことをぼんやり熱の頭で考えてまた寝た。